フォートナムメイソンのティーバッグで素敵なティータイムを。【Fortnum&Masonの紅茶】

イギリスを代表する老舗デパート「フォートナム&メイソン(Fortnum&Mason)」

日本のデパ地下でも高級紅茶としてよく販売されているため、一度は目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

実は私、以前にロンドンのフォートナムメイソンでアフタヌーンティーを嗜んだ経験がありまして、そのときに飲んだ紅茶の味は今でも昨日のことのように思い出せるほどに美味しくて。

よく妻と「あのアフタヌーンティでの紅茶は~~」と会話になるほどに良い思い出となっています。

フォートナム&メイソン FORTNUM & MASON Earl Grey Classic アールグレイ クラシック リーフティー 缶入り(250g) 茶葉 香りが良い ティー イギリス 英国王室御用達【英国直送】

Fortnum Masonのティーバッグ

フォートナムメイソン ティーバッグ

ということで買っちゃいました。

フォートナム&メイソンのティーバッグ。

どうしても美味しくて高品質な紅茶を飲みたくなってしまって…その衝動が爆発しました。笑

 

先述したフォートナムメイソンの5階、ダイヤモンドジュビリーサロンで頼んだアフタヌーンティと同じ銘柄をチョイス。

「Afternoon Blend(アフタヌーンブレンド)」と「Royal Blend(ロイヤルブレンド)」の2つです。

フォートナムメイソンの紅茶は1箱25バッグ入り

フォートナムメイソンの紅茶ティーバッグはひと箱につき25バッグ入っています。

ティーポットを使うのであれば1バッグにつき、2~3杯分取れるので最低でも50杯は楽しめるお得サイズですね♪(ティーポットのエイジングがすごいのは気にしないでください笑)

※他にも50バッグ入りや詰合せ、茶葉タイプなど様々な種類があります。

アフタヌーンブレンドについて

Fortnum Mason Afternoon Blend

アフタヌーンティを経験した身としては買わずにいられなかったのがこちらのアフタヌーンティブレンド(Afternoon Blend)。完全に名前買いです。(笑)

高地と低地のセイロン茶葉をブレンドしたこの紅茶は軽くて爽やかな風味が特徴です。

また、フォートナムメイソンが販売する紅茶のなかでもっともアイスティーで美味しく仕上がると公式サイトが記載するほどのクオリティです。冷やしても美味しく、ミルクティにしても最高の時間を楽しめるそう。

もちろんその名の通り、クッキーやスコーンなどと一緒に楽しめるよう設計されています。

風味の強さ

標準(2)

オススメの時間

午後~夕方

使用茶葉

セイロンのみ

 

 

ロイヤルブレンドについて

Fortnum Mason Royal Blend

もうひとつがロイヤルブレンド(Royal Blend)です。

通常より肉厚の葉(フラワリーペコ)グレードのアッサム茶葉とセイロン茶葉をブレンドしたロイヤルブレンドは極めて伝統的な紅茶。

1900年初頭にエドワード7世のためにつくられたこのブレンドは滑らかかつハチミツのような濃厚な風味が特徴です。

公式サイトでは、たとえばマーマレードをたっぷり塗ったトーストとの朝食や、ランチのチーズトーストなどと合わせることを提案しています。

風味の強さ

強め(3)

オススメの時間

1日中(何時でも)

使用茶葉

セイロンとアッサム

アフタヌーンブレンドとロイヤルブレンドを飲み比べ

せっかく2種類の紅茶があるので飲み比べて見たいと思います。

ティーバッグに入った状態ではほとんど見た目は変わりませんが…。

 

お湯を注いだ瞬間に違いが!

いつもはティーポットを使うのですが、比較したいのでティーカップに直接ティーバッグをin!!

って、いきなりこんなに差が出てくるなんて…!!

アフタヌーンティはティーカップの底にたまるように紅茶が抽出される一方で、ロイヤルブレンドはカップ全体に広がるように抽出が進みます。茶葉によってこんなに違うんだぁ…。

 

蒸らし時間は3~5分

フォートナムメイソンの紅茶の蒸らし時間は3~5分程度と設定されています。

硬度や温度などが関係するので、自分で見極める必要がありますね~!

私は軽めのテイストが好きなので3分程度で終わらせることが多いです。


実際に飲んでみる

Afternoon Blend(アフタヌーンブレンド)の感想

フォートナムメイソン アフタヌーンブレンドの感想

アフタヌーンブレンドですが、やはり軽め!もちろん味が薄いということではありませんし、これは確かにビスケットやスコーンなどの味を邪魔しませんね。

あくまで脇役として、しかしその存在感はしっかりとアピールしてくる絶妙な塩梅です。

 

Royal Blend(ロイヤルブレンド)の感想

フォートナムメイソン ロイヤルブレンドの感想

一方でロイヤルブレンドはアフタヌーンブレンドを飲んだ直後ということもあってか濃く、やや渋みを感じますね。いうなればTHE紅茶といったところ。

ミルクをたっぷり入れて朝に楽しむのも良さそうですし、午後に紅茶単体を味わうのもアリですねえ。うーん、良き!

 

ミルクをたっぷり入れても美味しいロイヤルブレンド…(2杯目)

 


Fortnum Masonの紅茶のまとめ

ということで本記事では、フォートナムメイソン(Fortnum&Mason)の紅茶をご紹介しました。

イギリスの老舗デパートの紅茶を味わってみたい人も、ダイヤモンドジュビリーサロンの紅茶が忘れられない人も、そもそも紅茶が大好きな人にも、すべての人にオススメできる間違いのない紅茶です。

もし気になったらぜひぜひ一度試してみてくださいね。普段とはひと味違う上質なティータイムを楽しめますよ♪

タイトルとURLをコピーしました