フランククーパーのオリジナルマーマレードは甘さ控えめで大人の味【ヴィンテージとの違いや比較も】

パディントンという映画をご存知でしょうか?

妊婦中、パディントン2が公開されまして、大きなお腹で大変な思いをしながら映画館に観に行ったのがつい先日のよう。

その映画の中でなんとも美味しそうなマーマレードが登場するもんで。映画を見終わってその足でスーパーへ行き、マーマレードを購入するという、影響を受けやすいミウラです。

paddinton 2

https://parade.com/

色々なマーマレードを試したのですが、美味しくてもミカン等が入っているおかげか、マーマレードじゃないね、オレンジジャムだね。って感じでしっくりくるものには出会えませんでした。

どうしても本場のを食してみたい!というところからようやく出会えたマーマレードをご紹介します。


フランククーパーとは

1874年、店主のフランククーパーの妻、サラジェーンによって家族の台所で作られたのが始まり。

今や英国において最もポピュラーになマーマレードだそうで、噂を聞きつけたエリザベス女王が朝食で食べ、とても気に入り、ついには英国王室御用達となりました。

5種類のマーマレードが販売されていますが、現在日本で購入出来るのは今回紹介するオリジナルマーマレードとビンテージマーマレードです。

オリジナルマーマレード

フランククーパー オリジナルマーマレード

まずはオリジナルマーマレードをご紹介します。

瓶にはロイヤルワラントのマークが印字されており、イギリスを感じるとても洗練されたラベルが貼られています。

原材料

オリジナルマーマレードの原材料はブドウ糖果糖シロップ、セビリアオレンジ、砂糖、酸:クエン酸、酸度調整剤:クエン酸ナトリウム、ゲル化剤:ペクチン。

原材料ですが一部表示が省略されているみたいで、フランククーパーの公式ホームページに記載があります。こちらの材料で間違いないでしょう。

見た目と味

フランククーパー マーマレードの見た目と味

見た目は茶色い!近所のスーパーで購入するマーマレードは鮮やかなオレンジ色なので、少々驚きつつ、食してみる。

オリジナルマーマレードは爽やかな酸味と軽やかな苦みと記載があるけども、、まさしくその通り!(笑)

苦みがありますが、とてもクリアで雑味がなく食べやすい!これが求めていた本場の本物のマーマレードだ!ふんだんに入ってるオレンジピールがまた癖になる。

一度食べるとその辺で売っているマーマレードが食べれなくなる~(笑)

created by Rinker
nakato(ナカトウ)
¥972(2020/09/23 11:26:06時点 Amazon調べ-詳細)

ヴィンテージマーマレード

フランククーパー ヴィンテージマーマレード

さて、もう一つのビンテージマーマレードもご紹介!

ラベルはオリジナルとほぼ変わらず、文字がビンテージになっているくらいですね。

こちらも負けずとカッコ良い♡プレゼントにも最適ですよね。

原材料

ヴィンテージマーマレードの成分

ヴィンテージマーマレードの原材料は、ブドウ糖果糖シロップ、セビリアオレンジ、砂糖、濃縮オレンジ果汁、カラメル砂糖、酸:クエン酸、ゲル化剤:ペクチン、酸性度調整剤:クエン酸ナトリウム

こちらも裏のラベルにはカラメル砂糖が抜けていますが、ホームページには記載があったのでつけ足しています。

栄養成分はオリジナルとさほど変わりませんね。

見た目と味

フランククーパー ビンテージマーマレードの果肉

さて、オリジナルで感動した私。ヴィンテージマーマレードはどうでしょう。ワクワク。

見た目はさらに濃ゆい色!!

スプーンですくうと、ゴロゴロとオレンジピールが!こりゃ食べ応えがありそう。

ヨーグルトにいれても良さそうかな。

お味は、、濃厚で深みのある甘さに苦みが強めにありますが、オリジナル同様にクリアで食べやすい。そして品があります。ビターで大人な味です。


オリジナルとビンテージマーマレードの違いを比較

オリジナルマーマレードと瓶レージマーマレードを比較

ここまで読んでくれた方なら、「オリジナルマーマレードとビンテージマーマレードの違いはどうなんだろう?」と思う方、多いと思います。

これから比較していきますよ~!

先ず、色が違います。ヴィンテージマーマレードの方が濃ゆい。

味はオリジナルの方がフレッシュで酸味があるように思います。ヴィンテージの方はコクと苦みを増して落ち着いた味。オレンジピールはどちらもふんだんに入っています。

両方とも甘さは強くなく、大人が好む味。どちらかを選らぶなら、、ヴィンテージの方が好みかも♡

COARSE CUTとEXTRA COARSE CUTの違い

オリジナルマーマレードとビンテージマーマレード、どちらも粗くカットされたオレンジピールが入っています。

が比べてみると歴然!ヴィンテージの方はかなりデカイ。もはやオレンジピールがメイン?ってくらい(笑)

食べやすさはオリジナルの方かな?

 

手作りのスコーンに乗せてみた♡

オリジナルマーマレードのオレンジはやや大きめ。

ビンテージマーマレードのオレンジはかなり大きめ。

この写真では小さめのを乗せていますが、瓶の中にはもっとデカイオレンジがゴロゴロ沢山!


マーマレードのある生活

いつもジャムを買っても食べきれずに冷蔵庫の奥に眠らせて、そのうちおさらばすることが多いので、こんなに大きな瓶、絶対沢山残してしまうんだろうな~と思いきや、、!

甘さが控えめなのでたっぷり塗っても罪悪感が少なく、意外に消費できます。

そして飽きがこないので毎朝食卓に出せるのです。

甘いものがそこまで好みじゃない旦那もたくさん乗せて食べているのにはビックリ!笑

朝食とフランククーパーのマーマレード

フランククーパーのマーマレードで朝食

こちらは砂糖不使用のフォカッチャなのでマーマレードがピッタリ合います。

焼き立てのパンにフランククーパーのジャム♡最高です。

アフタヌーンティとフランククーパーのマーマレード

フランククーパーのマーマレードとアフタヌーンティー

朝食だけではありません。イギリス大好き夫婦はアフタヌーンティーも大好きです。

手づくりスコーンを焼いて、クロケットクリームと共にマーマレードジャムを乗っけて頂くとそれはそれは贅沢な午後のひと時です。

フランククーパーのマーマレードのまとめ

オリジナルマーマレードと瓶レージマーマレードを比較

オリジナルマーマレードヴィンテージマーマレード
明るめ濃いめ
酸味がありフレッシュ、程よい苦みと甘さ。深いコク、ビターで落ち着いた味。
カラメルなしあり
カットの大きさ(オレンジピール)やや大きめかなり大きめ
容量500g500g
こんな人にオススメ!全世代!大人がメイン!(子供も可)

さて、本記事では本場イギリス産の高級マーマレード、「FRANK COOPER」のオリジナルマーマレードとビンテージマーマレード、2つのマーマレードをご紹介しました。

量も多いですし、とっても美味しく満足感も高いのでお土産にしても大変喜ばれると思います。

ただ難点は…一度食べるとスーパーのマーマレードでは当分満足できなくなってしまうことでしょう…笑

そんな訳でミウラ家は当分このジャムから抜け出せなさそうです(もう3瓶目)

気になった方は是非試してみてくださいね!

created by Rinker
nakato(ナカトウ)
¥972(2020/09/23 11:26:06時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました