HARIOのV60ペーパースタンドはやっぱり良いモノだった!【コーヒーのハリオ】

ハリオの高性能コーヒーメーカー「珈琲王V60」を手に入れてからというもの、我が家ではすっかりコーヒーを飲む生活が定着しました。あのHARIO社が本気出してつくったコーヒーメーカーなだけあって美味しいコーヒーが手軽に楽しめるというのは本当に素晴らしいの一言。

色々なスペシャリティコーヒーを試し始めたのはもちろん、抽出時に熱を逃さない金属製ドリッパーを購入したりとコーヒーライフの充実を楽しんでいます。

そんな中、最近気になることが・・・。

 


ペーパーフィルターの保管場所問題

実はコーヒー抽出にはかかせないペーパーフィルターをむき出しで置いていたミウラ家。

とりあえず珈琲王V60の近くに袋ごと置いてあり、使用する都度取り出していたのですが、妻がどうしても見栄えが悪い!ということで前々から気にしていたのでした。

(確かにこれはスタイリッシュな風景には程遠い)

 

Hario V60ペーパーフィルタースタンド

ということで、今回購入したのがハリオのV60ペーパースタンド。

陶器製で色はホワイト一色、投入可能枚数は約100枚で実用的かつオシャレなペーパースタンドです。対応しているペーパーフィルターはサイズ01と02。4人用までのフィルターサイズですね。

 

有田焼

HARIO ペーパーフィルタースタンドは有田焼

ハリオを代表するアイテム、V60ドリッパーには有田焼が使われています。

このペーパーフィルタースタンドももちろん有田焼。

400年前から続く伝統的な製法で作られた磁器は、見た目の美しさのみならず触り心地もとても滑らか。素晴らしい品質のアイテムは所有する喜びを与えてくれますね。

 

衛生的な仕掛けあり

ペーパーフィルターをそのまま置くと、中に溜まったホコリの付着など衛生面が気になる方も多いと思いますが、

さすがはコーヒー器具の老舗ハリオ。内部にあえて凹凸をつくることでペーパーフィルター全体が底面に触れることを防ぐ仕掛けが施されています。

 


ペーパーフィルターの白と茶の色の違いについて

ちょっと話が反れますが、コーヒーのペーパーフィルターには2色あって、この2つには少~しだけ違いがあるのはご存知でしょうか。

素材
漂白なし酵素漂白
販売価格やや安価やや高め
味・香りへの影響気持ち程度、紙の匂いなし

私もあまり気にしていなかったのですが、実際に飲み比べてみたところフィルターの色によって確かに香りに差がありました。

ただ、単品で出されてわかるの?と問われると非常に微妙なレベルですので、例えばとっても高いコーヒー豆を手に入れたなどでない限り、あまり色を意識する必要はないかなあと感じました。

私自身は白が好みです。笑


フィルタースタンドはやっぱり便利

陶器製で重さがあるのでズレにくい!

正直に言って、ペーパーフィルタースタンドは100円ショップなどのディスカウントショップやホームセンターで

安価なプラスチック製のタイプが販売されているので、そちらを利用するのもひとつの手段だと思います。

ですが陶器製ならペーパーフィルターが残り数枚になっても軽さでスタンドがずれることはありませんし、何より見た目も

エレガントなのがGOODポイント!毎日のちょっとしたストレスって気づかないうちに積み重なりますから。

 

気になる人は袋のままスタンドを使う手も。

珈琲を楽しむ機会がそこまで多くない人は、「むき出しのペーパーフィルターにホコリがつくんじゃない?」と思う方もいると思います。

我が家もそうでした。笑

珈琲のほかに紅茶やハーブティーなどとにかくお茶が大好きなのでコーヒーばかり消費する訳じゃないんです。

そんな訳で我が家ではすぐ使う分以外は袋に入れっぱなしでスタンドに差しています。


まとめ

HARIO V60ペーパースタンド

ということでHARIOのV60ペーパースタンドを徹底レビューしてみました。

ちょっと見栄えが悪かったコーヒーメーカーまわりがすっきりして妻もニッコリ。

コーヒー中心に日々のQOLをさらにアップさせたい人はぜひとも検討しみては?

created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥2,102(2020/04/07 18:53:31時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました