お手頃なバーガンディのベルトを探して…


意外に見つからないバーガンディのベルト

いわゆる赤茶と呼ばれるバーガンディのナイスな靴に惚れてしまう人は多いと思います。ブラウンやブラック、ライトブラウンにも出せないそのエレガントな色は見るものをひきつけてやみません。もちろん僕もその一人な訳で・・・直近のお気に入りシューズは?と言われるとオンオフ両サイドでバーガンディカラーのシューズを選んでしまうくらいの熱の入りっぷりな今日この頃です。

オン:Church’s Chetwynd

 

オフ:Alden 54321 v-tip

革靴をオシャレに履きこなすには一つの簡単なルールがあると言われています。

それはベルトの色を合わせること。

可能であれば同じ素材だとなお良しですが、僕の場合、拘りのあるモノ以外はお買い得感を非常に重視する傾向があるのでベルトについてはユニクロ製品を愛用しています。

しかし、ユニクロは基本的には一般的な色をそろえる傾向にあるので、黒、茶、こげ茶ならともかくバーガンディカラーのベルトは取り扱いがありません。

一応レディースではあるみたいですが、もちろん細すぎなので僕には合いません。

そんなこともあって、日々バーガンディカラーをベルトを探してはいたのですがなかなか良いモノに巡り会うことがありませんでした。

 

まさかのユニクロでバーガンディベルトを発見!

ユニクロのバーガンディカラーのベルト

どうでしょう。

この画像だと少しわかりづらいですね。

 

さあどうでしょう?笑

私のお気に入り、チャーチチェットウインドのバーガンディとほぼ同じ色ですよね。

これは誰がどう見ても間違えありません!

 

ちょっと光の角度を変えてもそのバーガンディ具合は変わりません。

初めからネバダカーフで作られたのか?というくらい風合いも色味も似ています。

ユニクロが同じタンナーから大量に購入したので安く生産できた口でしょうか?

 

バックル部分は高級ベルトによくある調整が効かないタイプ。

ユニクロのウェブサイトを確認したら調整できないなんてどういうことだ!とクレームめいたものがレビューされてました。

僕もサイズ調整できるほうが好きです(笑)

 

 


気になる商品名は・・・

「イタリアンレザーノーステッチベルト」のダークブラウンです。(笑)

何度も他のダークブラウンベルトと比べましたが明らかに色が違う個体でした。

 

画像出典:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/161797-38

”上質な雰囲気やこだわりを感じられるイタリアンレザーのベルト。ベジタブルタンニン加工により、品良くシックな艶感を出して革本来の風合いを表現しました。”

ベジタブルタンニンで鞣すのは非常に難易度が高く工程も多いと聞くのでその過程で赤よりになってしまったのでしょうか?

調べれば調べるほど謎は深まるばかりです。

 

ノーステッチの名前の通り縫い目は一切ありません。

 

なぜダークブラウンカラーのベルトが思いっきりバーガンディだったのかはわかりませんが、とにかくお得にバーガンディレザーベルトをゲットすることができました。

お手軽なバーガンディベルトをお探しの方は是非ユニクロに足を運んでみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました