名古屋の女性靴磨き職人、ガクプラスの河村まなさんが素敵!

名古屋の女性靴磨き職人、GAKUplusの河村まなさん

http://www.asahi.com/articles/ASK3S6TC8K3SOIPE03J.html

女性靴磨き職人、河村まなさん。

私自身はInstagramでフォローしているくらいでまったく面識はありませんが、こういう素晴らしい方がいるんだ!ということでぜひご紹介させてください。

ここ最近の靴磨き界

靴磨き職人という言葉が世間的に知られ始めてまだ数年だと思います。

靴磨きと言えば、発展途上国などで小さな子供たちの食い扶持としての職業が強かったイメージですが、ここ最近は数々の先駆者の頑張りによって、今ではバーカウンターで磨いてもらうようなエレガントなサービスに昇華されています。

靴磨き世界チャンピオンは日本人

先日靴磨き教室でお世話になったBrift Hを立ち上げた代表長谷川さんもその立役者のおひとりで、長谷川さんの活動のおかげで靴磨きがこれまでより一段上のモノとして認知されてきているところもあるのではないでしょうか。

※こちらの動画で長谷川さんの超絶技巧をご覧いただけます。

一般人も靴磨きを楽しむ時代

もちろん私もこの不思議な魅力にどっぷりとつかって日々楽しんでおりまして。ここ最近の革靴の高騰化や各ケアアイテムの高級化を考えるとこれはもはや立派な大人の趣味のひとつとも言えるのかなと感じています。

先日なんて友人と3時間近く靴磨きをしながら楽しいひと時を過ごしていましたが、トイレに立ち上がった際に腰が・・・これは関係ないですね。(笑)

関連記事:革靴のアンティーク仕上げに挑戦!意外と難しい上級テクニック。

ついに女性の靴磨き職人が現れた!

そんななか、今回ご紹介したいのはそんな中で名古屋の靴磨きスタンドGAKUplusにて女性靴磨き職人として活躍されている”河村まな”さんです!


GAKUplusとは?

オーナーの佐藤我久(さとうがく)さんが立ち上げた靴磨き専門店です。佐藤我久さんは大学生時代から靴磨きに目覚めて路上でのキャリアをスタート、アパレルショップ内での店舗を経て、ついに今年2月にご自身のお店をオープンされたのでした。

【NEW GAKUPLUS オープン】 3年前の今日はストリートで靴を磨いていました。本当に寒い日で5時間立ってお客さんも1人。自転車をこぐ帰り道がとても辛くて辛くて、涙目で絶対ここから這い上がってやると決めたのを強く覚えています。 あれから3年。やっと自分の城を築く事ができました。小さな店ですが僕にとっては沢山の想いと夢がつまった店です。 僕の頭の中の世界を忠実に再現して下さった株式会社フラットアップの皆様。 http://www.flatup.co.jp/sp/ 足元から新店舗を彩って下さった宮城興業株式会社様。株式会社コロンブス様。 移転作業をお手伝いして下さった、 GAKUPLUS靴磨き教室の生徒さん。 オープン日素敵なお花を贈って頂いた皆様。 同業者ながら何時も影で支えてくれたシューズラウンジゴッチの皆様。 何時も遠くから応援してくれる北海道の お父さん。お母さん。 この1ヶ月朝から晩まで準備作業を進めてくれたスタッフの河村。 そして何より 新店舗を楽しみに待ち続けてくれた皆様。本当にありがとうございます。 今日この日この瞬間を心のアルバムに刻んで、これからも一歩ずつ前進し続けることを皆んなに約束します。 GAKUPLUS 代表 佐藤我久 OPEN 11:00-19:30 CLOSE 日・祝(臨時休業あり) TEL 052-561-2410 http://gakuplus1.wix.com/since2015 MAIL gakuplus1@gmail.com 〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-16-24名駅前東海ビル2F207B #名古屋 #GAKUPLUS #alden #shoeshine #shoeslovers #宮城興業#コロンブス#靴磨き

靴磨きSTAND GAKUPLUSさん(@gakusato_gakuplus)がシェアした投稿 –

なぜまったく名古屋にゆかりのない私がここまで知っているのかというと、Instagramでフォローさせてもらっておりまして、日々ちょっとずつオープンに向かっている様子にいち靴磨き愛好家として勝手にエールを送っていたからなんです。

靴磨き1本から自分の城を持つまでは相当な苦労をされているに決まっています。そんななかで少しでも力になれればと思い、投稿が目に入ったら必ず”いいね!”を押すようにしていました。(小さすぎるサポートですね)

河村まなさんとは?

そんな夢を叶えた佐藤我久さんのお弟子さんがいま話題の河村まなさんです。

男性陣を虜にするであろうその美貌、新聞等のインタビューで語るその熱い想い。とっても応援したくなる素敵な女性ですよね。

河村まなさんが靴磨きをはじめたきっかけとなった人がイタリアにいる女性靴磨き職人のロザリーナ・ダッラーゴさんという方だそうです。

靴を愛するあまりに2人の子供を育てながら合計3つの靴磨きのお店、そして靴磨き専門学校まで開講してしまった靴に大変な愛情をお持ちの靴磨き職人さんです。イタリアでは非常に有名な方で有名無名問わず様々な人が彼女のもとを訪れるそうです。

ただ残念なことに、どうやら一昔前に日本の会社が大変なご迷惑をおかけしてしまったそうで、あまり日本人に良い印象を持ってはいないそうです。なんというか、、、まったく私は関係ありませんがこういった話を伺ってしまうと、一靴好きとして申し訳ない気持ちでいっぱいになりますね。

【You are my hero】 長時間のフライトも寒い場所も苦手な私がイタリアへ行った目的は まさに彼女でした。なぜこの仕事を始めたのか 何度も聞かれますが 答えは彼女です。実際にあった彼女は想像通り美しく想像以上に靴が好きな女性でした。真摯に想いを伝えると日本から来た私に非常に良くしてくれました。そして、彼女に会う前から靴磨きに対して思っていたことが間違いでない事を確信しました。この仕事を知ってもうすぐ1年です。新しくなるGAKUPLUSと共に私もさらに進化できるよう精進しようと決意致しました。 #shoeshine #shoeshiner #gakuplus #style #patina #fashion #japan #gentleman #shoeslover #shoeslovers #shoestagram #goodtime #weekend #menswear #girls #perfection#alden#靴磨き#靴磨き職人#革靴#rome#Italy#sheismyhero#素敵なお店でした💓

靴磨き職人 河村まなさん(@mana_gakuplus)がシェアした投稿 –

話は戻りまして、その河村さんですが上の投稿通り、靴磨きを初めて約1年という節目でついにマイヒーローのロザリーナさんを訪問。非常に素晴らしい時間を過ごされたようでさらなる飛躍を心に約束してGAKUplusで靴磨きの技術を日々研鑽されているようです。

現在25歳で将来の夢は空港で店舗を持つことということで是非応援していきたいところですね!たしか羽田空港にはコロンブス社のシューシャインスタンドがあるので、成田か羽田国際に狙いを定めているのでしょうか?

兎にも角にも今後の活躍に期待せざる得ません。頑張ってください!

と、そんなわけで河村さんも活躍されていますし、私としてはもう少しでいいのでなんとか妻にも靴磨きの素晴らしさを感じてもらって、自分の靴は自分で磨いてもらいたいところなのですが、なかなか伝わりません。

私が磨いているといつもひょっこりと靴を持ってくるんです(一緒に靴磨き教室に行ったのに!)

チャーチのレディース専門店もあることですし、一度名古屋旅行に行って刺激を受けてもらおうかしら・・・。

(終わり)

使用されていた靴墨はこちら!

最強のシューケアブランド「サフィール」のプレミアムライン、サフィールノワールの靴墨(ポリッシュ)を使用されてましたね~。靴が光りやすい上にカラーバリエーションが豊富なナイスなアイテムです!

GAKUplusさんの情報はこちらから!