ノーサンプトン行き、ミッドランド鉄道のウェブ予約方法


ノーサンプトンに行くにはミッドランド鉄道に乗る必要があります。

革靴の聖地「ノーサンプトン」に行くにはレンタカーか鉄道で向かう必要がありますが、大抵は海外でレンタカーに乗って余計なトラブルに巻き込まれるのを避けたいものです。

しかし海外の鉄道となると日本で普段乗っているJRとはちょっと勝手が異なり怖いですよね。せっかくロンドンまで来てるのにそんな理由でノーサンプトンに行かないのはとっても勿体ない!ということで私が実際にロンドン~ノーサンプトン間の列車を予約した流れを備忘録的に書くことにしました。

ミッドランド鉄道の予約はWEBで!

ロンドンからノーサンプトンに向かうにはロンドン市内にある「Euston(ユーストン)駅」からミッドランド鉄道という路線に乗る必要があります。

日本とは少し電車のシステムが異なるのでまずは箇条書きにてご紹介。

イギリスの鉄道システムの特徴

  • 乗車時間帯によって金額が異なります。
  • 時間指定チケットは安いです。
  • 時間非指定チケットは高いです。(指定した日ならいつでも乗れる)
  • 片道チケットはSingle、往復チケットはReturnと呼ばれます。
  • 通勤時間帯はoff-peakと呼ばれ少し安いです。

以上のことを頭に入れつつ早速ウェブで予約を進めていきましょう。


1.googleでミッドランド鉄道のWEBサイトにアクセス

googleで「midland railway」で検索してください。すぐに出てきます。


2.出発駅と到着駅、そして片道、往復を選択

Leaving from…が出発駅となります。Euston londonと打ち込みます。

Going to…が到着駅となります。もちろんNorthamptonを打ち込みます。

そしてReturnのラジオボタンをクリックすると日時指定が二段に増えます。


3.日時と人数を指定

Departureに行きの出発日と希望時間を指定します。(画面は2017年3月26日午前8時頃を指定)

Returnに帰りの出発日と希望時間を指定します。(画面は2017年3月26日午後15時頃を指定)

夫婦で行かれる場合はAdultを2に増やしましょう。

4.行きのチケットを選ぶ

大抵は一番上に選んだ条件の中で一番安いチケットが表示されます。

8:24分Euston駅発で9:44Northampton駅着のが24£で表示されているので赤線部分のボタンをクリックします。

※時間帯と予約状況によって金額は異なります。30分後には数ポンド値上がりしていることも少なくありません。(私のときは上がってしまいました)

5.行きのチケットのクラスを選ぶ

出発日時を選ぶと席のクラスを選びます。一般的なのがStandard(自由席)となります。First Class(1st class)だと紅茶などが出てくる一等席となります。

今回はStandardを選び、帰りのチケットが12£の時間帯を選ぶと片道料金で帰ってこれるようです。(黒塗り部分ですね)これは非常にお得なので利用したいところ。

6.帰りのチケットを選ぶ

安いに越したことはないので12£の時間帯を探しましょう。15:26ノーサンプトン発と16:26分ノーサンプトン発の2便が12£でした。5時間も入れば狙ったファクトリーはすべて周れます。15:26ノーサンプトンを選択。

7.帰りの席のクラスを選ぶ

行きと同様に席のクラスを選びます。乗車時間は約1時間、帰りくらい1stクラスにしたいところですが、そうなると一人当たり24£+17£=41£となってしまうので我慢がまん。

また、日時指定をすることによってチケット価格が安くなっているため、”もう疲れたから帰りは早く帰りたい!”、あるいは”靴選びに時間がかかってちょっと遅く帰りたい!”となった場合、現地で新たにチケットを購入する必要があるのでご注意を。しかも当日券はめちゃくちゃ高いです。(片道一人30-40£くらいかかります:実体験)

Continueを押すとプラスバスの追加購入画面に遷移します。

プラスバスは使わないので左下のContinueをクリックし次の画面へ進みます。

8.選択した予約内容を確認

赤線部分の”Journey Detail”をクリックすると予約した便の情報が出てきます。

しっかりと予約した内容が表示されていることを確認します。

London Euston (8:24)→ Northampton(9:44) 12£

Northampton (15:28) → London Euston (16:38) 12£

往復24£でだいぶお買い得にチケットを手配できています。

また、ここでチケットの受け取り方法を選びます。デフォルトでは無料発券となるCollect from Station(Free)が選択されているのでそのままにしておきます。これを選ぶことによってEuston駅で前日などに発券しておくこともできます。予約してから約30分で発券可能になります。(英国在住の方は郵送を選ぶことも)

予約内容と発券方法に問題がなければ左下にあるPayment Detailボタンをクリックします。

9.チケット料金を支払う

ミッドランド鉄道のウェブ予約ではPaypalかクレジットカード払いが選べます。クレジットカード払いを選ぶと現地で支払いしたクレジットカードとe-mailにくる予約番号を入力するだけでチケット発見できるので非常に便利です。

クレジットカードに登録している内容をローマ字で入力していきます。予約情報が飛んでくるメールアドレスは非常に大切なので間違えないように注意します。(メールが届かないで決済されるとその対応はとても面倒くさくなるのが目に見えていますから)

同じくクレジットカードの情報を入力していきます。

Address lineは数字が若い順から入力していけばOKです。例えば栃木県庁(栃木県宇都宮市塙田1丁目1−1−20)を例に出すと下記となります。なぜ栃木県を思いついたのかはよくわかりません・・・。笑

address line 1 hanawada1cho-me

address line 2 1-1-20

address line 3 tochigi kencho

Town/City Utsunomiya city Tochigi ken

すべて入力したらPay XXX £をクリックし、クレジットカードのWEBパスワードを入力すれば予約は完了です。

10.予約情報メールを確認

ウェブ予約が完了すると登録したメールアドレスに予約情報メールが送信されます。

ここでは予約の詳細や明細、そして一番大切な予約番号が送られてくるので必ずラベルなどを貼ってわかりやすくしておきましょう。

Collection Referenceの下部にある英数字が予約番号です。

Your Booking Detailに予約した内容が表示されています。

私的には今回ご紹介した「ロンドン8時出発ノーサンプトン15時出発プラン」をオススメします。

多くのファクトリーストアが開く9時あたりにノーサンプトンに着き、1ストアあたり約1時間回って帰ってこれるプランだと思います。おおよそ4つのストアを余裕を持ってまわることができますよ。(お昼ごはんはノーサンプトン駅のキオスクで適当なものを買う程度が前提)

しっかりと支払い金額も確認しましょう。※このスクリーンショットは前半の金額と異なっています。

ここまできたらあとは発券し、当日に列車に乗るだけです!

ミッドランド鉄道関連の記事はこちら。