コードバンの毛羽立ちはコロニル1909カラー付きが最適解かも。【オールデンの皺対策】

コードバンのケアに頭を悩ませている人は多いと思います。

すぐに履きシワ部分は毛羽立ちで白くなるし、雨に弱いし、できれば輝くような仕上げにしたいしと悩む部分がたくさんある素材です。

今回は、このコードバンを使ったオールデンにコロニル1909シュプリームクリームデラックスのブラックカラーを使ってシューケアを行うことにしました。


コロニル1909シュプリームクリームデラックスとは

私がここ最近とってもハマっている乳化性の靴クリームです。

その効果は折り紙付きで、困ったらデリケートクリームに次いで迷ったらシュプリームクリームデラックスといったところです。(笑)

とにかく失敗することがなく、確実に革に栄養を与えてくれるナイスなクリームです。

コロニル 1909シュプリームクリーム デラックスの使い方とレビュー
超絶評判が良いニュートラルクリーム、コロニル シュプリームクリームデラックス あらゆる靴雑誌や靴磨き職人の方々からとっても絶賛されている靴...

成分

成分は本当に革靴に必要なものだけが配合されています。

革の栄養となる油分は極めて優れた浸透性を持つシダーウッドオイル

乾燥を防ぎ、ツヤを与えるラノリン

そして防水性を添加するフッ化炭素樹脂の3つです。

コードバンとの相性

コロニル1909シュプリームクリームデラックスの前身となるコロニルのプレミアム乳化性クリーム”ディアマンテ”はコードバンを一瞬で輝かせることができる裏技アイテムとしても有名でした。まったく同じ成分ではないもののその系譜となる1909シュプリームクリームデラックスも同じようにとても良い効果を発揮することは疑いの余地がありません。

ブラックカラーの使い勝手

コロニル1909ブラックカラーを試す(シュプリームクリームデラックス黒)
コロニルの1909シュプリームクリームデラックスといえば各靴雑誌では超評判の高いプレミアムな靴クリームとして有名です。 ドイツ...

こちらの記事でご紹介した通り、圧倒的な浸透力と自然なツヤ感がたまらない乳化性クリームなのですが、ひとたびカラータイプになると優しい染色具合ながらも確実な補色力が追加され、その使い勝手は留まる事を知りません。

処置前のオールデンブラックコードバン

今年の秋まで大活躍してくれました。オールデンが誇る最高に歩きやすいラスト”モディファイドラスト”と黒い真珠こと”ブラックコードバン”を装備した54332V-TIPです。

バーガンディコードバンとは異なり、一切カジュアル感がないのでビジネスシーンではよく使用していました。

一方でモディファイドラストの快適さとサポート力に期待して旅先でもガンガン使用していました。

ロンドン旅行記 夫婦でイギリス旅行7日目(V&Aミュージアムと帰国編)
おはようございます。 いよいよ最終日です( ;  ; ) ハネムーンでのハワイの最終日はラナイでまったり ハワイの観光本を...

コードバン特有の現象で履きシワが思いっきり白くなっています。

小指あたりにはこすり傷も入ってしまっています。

この程度の傷ならコードバンはすぐ消せるので全く問題ありません!

コロニル1909シュプリームクリームデラックス ブラックを使う

白くなったシワ部分を中心にコロニル1909シュプリームクリームデラックスのカラーブラックを塗り込んでいきます。

もちろんタンにも塗りこんでいきます。

これまでニュートラルカラーのクリームを多く使ってきたので、縫い目部分なども白くなっていますね。これがニュートラルカラーの弱点です。

塗り終わったら浸透するまで10分ほど置きます。

その後は馬毛ブラシでアッパーに押し込むようにブラッシングをしつこめに!

最後はペダックのポリッシュミトンで軽やかに仕上げます。

仕上がり

左がコロニル1909シュプリームクリームデラックス ブラックカラーを使ったシューケア前で、右がシューケア後です。

アッパーの肌感がかなり滑らかになっていますし、画像ではわかりづらいのですがシワの白みもなくなっています。

接写すると一目瞭然です。まさに滑らか。

気になっていた小指側の傷もすっかり消えました。

レザーソールにも塗ってみる

レザーソールがあまりに乾燥していたため、どういう結果になるかわかりませんがレザーソールにも塗布してみることにしました。

色が付くことで削れた部分がすぐわかるという点、そしてフッ化炭素樹脂による防水効果を狙ってみます。

とりあえず真っ黒になりました。

どうなるかは数か月後にでも・・・。

毛羽立ちをチェック

全ての工程が仕上がったコードバン製のオールデンV-TIP54332を試してみます。

踵を上げる!

豪快にグニュッと。

コードバンの毛羽立ちで白くならなかった。

おお~。

今までだと履きシワがなかなか綺麗に白くなっていたのですが、今回は殆ど色が変わりません。色付きシダーウッドオイルの浸透力のおかげでしょうか?

別角度から見てもこの通り白みは確認できません。(見づらいかもしれませんが実はコードバンって反射するので写すのが少し難しいんです)

これは大成功と言っても過言でありませんね!やったー!

シダーウッドオイルの香りが心地よいですし、シュプリームクリームデラックス特有のすべすべした肌触りに仕上がりますし、言うことありません。100点!(笑)

まとめ

ということで、コードバンの毛羽立ちによる白みには、コロニル1909シュプリームクリームデラックスのカラー付きが効果抜群!という結果になりました。

ぜひぜひ気になった方は試してみてください。思ったより良い感じですよ!

  • コードバンの毛羽立ちが目立ち辛くなる上に防水効果付き
  • シダーウッドオイルは本当に心地よい香り!
  • カーフの革靴にも使えるのが嬉しい