ブートブラックのレザーソールコンディショナーをレビュー【BOOT BLACKの革底ケアアイテム】

グローバルな視点から見ると、一般的に革靴というのは革底の靴を指すそうです。

我々日本人の生活環境を考えるとゴム底のラバーソールタイプが使いやすいのが明白ですが、革靴発祥の地ヨーロッパではそうとも言い切れないようで、多少の雨でも気にせずレザーソールを履いている人をよく見かけました。

そんな背景もあることから、革底用のシューケアアイテム、いわゆるレザーソールオイルというものが世の中では大変沢山販売されています。

ミウラ自身もレザーソールの履き心地が好きなものですから、少しでも長く履ければ良いなあと考えてさまざまなレザーソールケアアイテムを買い漁ってきました。

そして、先日新しく我がシューラックに仲間入りしたエドワードグリーンのドーバー。

こちらももちろんレザーソールを使ったものです。

せっかく新しい靴を手に入れたのだから、気持ちも新たに新製品がないかな?とネットを探してみるとまだ見ぬレザーソールケアアイテムを発見するに至ったのでした。


BOOT BLACK LEATHER SOLE CONDITIONER

革靴をお手入れしようと思った人なら一度は目にしたことがあるであろうブートブラックシリーズ。

日本を代表するシューケアメーカー”コロンブス社”が手掛ける最高級のシューケアシリーズはデパートや高級靴屋で見ない日はありません。

最近ではあのエドワードグリーンのOEM製品も手掛け始めたことで一際有名になりました。

ということで本記事でレビューするのはそんなブートブラックシリーズの革底専用ケアアイテム「レザーソールコンディショナー」です。

 

レザーソールコンディショナーの成分

レザーソールコンディショナー裏側にある説明文を読むと、主な成分は下記のようです。

ホホバオイル(油脂) ブートブラック製品でよく使われている保湿成分。ホホバの種子から採れるとても貴重なオイルです。
ミネラルオイル 石油から精製される鉱物オイル。ラノリンのように皮革から水分が蒸発するのを防ぎます。
ビーズワックス 靴磨き好きならご存知のビーズワックス。ツヤ出しと保革機能があります。

 

レザーソールコンディショナーを実際に使ってみる

今回このブートブラック レザーソールコンディショナーを使うのは、エドワードグリーンのスエードドーバーです。

このドーバー、スペードソールと呼ばれるちょっと厚めのレザーソールが特徴です。

基本的にはシングルソール一枚で出来ているのですが、足前面にだけミッドソールが挟み込まれている特殊なタイプのレザーソールとなります。

 

このドーバーの右足のみにレザーソールコンディショナーを塗布し、実際に歩いてみることでその効果を確かめていきたいと思います。

 

1.レザーソールをブラッシングする

固めのブラシやタワシなどで革底に付いた砂ホコリなどを取り除きます。

※こちらの写真では、レザーソール面に傷をつけたくなかったこともあり、馬毛ブラシでホコリを気持ち程度落としています。(笑)

2.レザーソールコンディショナーを塗り込む

革底の汚れを取り除いたら、レザーソールコンディショナーを付けていきます。

写真のようにスポンジでも良いですし、靴磨き用の布でも全く問題ありません。

指で直塗りは…、できないこともないですがさすがに革底は。と思ったんですがすでに何回か他のソールケアアイテムで塗った記憶がありました。

 

3.レザーソールを乾かす

レザーソールコンディショナーは塗った後に少々乾かす時間が必要だそう。

この間に長い時間をかけてタンニンで鞣された分厚いレザーにコンディショニング成分が浸透いくんでしょう。

せっかくの履き下ろしですから焦らず、じっくりと。

 

4.乾拭きをして仕上げる

ソールの表面がある程度乾いたら、ネル生地などで軽く磨き上げれば準備は万端です!

気持ち程度ですが、ヌメ革の色合いが濃くなっています。

 


レザーソールコンディショナーの実力を試す!

本格靴は1足買って丁寧に履けば5~10年は持つものです。

そういった意味では革靴を履き下ろす機会というのはそうあるものではありません。

今回はその貴重なタイミングを使ってレザーソールコンディショナーの実力、試していきたいと思います。

 

おニューの革靴で出勤するとき以上に歩行に気を付けることって無いですよね。(笑)

さて、歩き心地はどうか?

 

おお? なんとなく右足のほうが反りが柔らかいような気がする!

・・・いや、どうだろう。あまり変わらないかな? うーん・・・?

 

自宅に帰ってソール面をチェックすれば感覚以外の何かがわかるかもしません。

さっそく靴を裏返してみてみます。

 

レザーソールコンディショナーの効果

こちらが1日使用した後のレザーソールです。

右側がレザーソールコンディショナーを使用したものですが…

正直、塗ってない方と全然変わりません。

製造からそんな時間も立ってないでしょうから、そもそも油分が補充されないほどたっぷり入っていたということでしょうか・・・。

せっかくなんでもう少し片方だけに塗って様子を見てみたいと思います。

(そのうち更新しますね)

 


ブートブラック レザーソールコンディショナーのまとめ

ということで今回は日本産の最高級シューケアブランド、ブートブラックの革底用ケア商品「レザーソールコンディショナー」のレビューでした。

劇的な効果を確認することはできませんでしたが、元来シューケア製品とは長い時間使う中で差が出てくるものですから、ちょっと結果を急ぎ過ぎたのかもしれません。

いずれにせよ日本でもっとも技術力の高いコロンビアの最上級ラインですから安心して使えるケア製品だと思います。

靴クリームなどもブートブラックで揃えてる方なら選んでおいて決して損はしないレザーソール用ケアアイテムではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました