シャンゼリゼ通りからショッピング祭り。【パリ旅行記 5日目前編】

パリ旅行も5日目を迎えました。

旅の疲れもそこそこに毎日早寝早起きで健康的な生活です。

地下鉄に乗って向かった先は・・・?


シャンゼリゼ通り

シャンゼリゼ通りです!

これぞパリ、これぞフランス!奥には凱旋門がチラリと見えます。

左手にはルイヴィトン パリシャンゼリゼ本店があります。

生憎の雨模様ですが、空は晴れているのでその内止むことでしょう。

パリに5日も滞在していると天気がコロコロ変わることが当たり前として感じてきます。(笑)

レストラン フーケ パリ(Fouquet’s Paris)で朝食

シャンゼリゼ通りを代表する超有名レストランフーケパリで凱旋門を眺めながら優雅に朝食を取ることにしました。

ミウラ妻がずっと行きたがっていたフーケパリ一体どんなところなんでしょう?

あまりにも有名な赤い屋根。

これがフーケパリです。ミシュラン1星を獲得したレストランでもありますが、日本人観光客にはシャンゼリゼ通りでの買い物に疲れたときの休憩場所として有名とのこと。

オムレツセットを注文しました。

画像右上からパン、オムレツ、カフェオレです。

ただ1つ解せないのがパリでパンが出てくるとき、絶対になぜかバターが付いてこないんです。

味が付いているタイプならまだしも・・・なぜだ!

パリでカフェオレ

憧れの”パリのカフェでカフェオレ

こてこてですが、これがいいんです!(笑)

肝心のカフェオレの味も美味しかったです。

凱旋門に向かいます

オーシャンゼリゼー!と歌いながら2テイクくらいかけて撮った一枚。

空が青ければ完璧なショットでした。


エトワール凱旋門

あの凱旋門がいよいよ目の前に!近づけば近づくほど観光客が増えてきます。

だけれでも目の前にあるのに全然近づきません。

やっと到着しましたが…

思ったよりデカイ!ナポレオンがアウステルリッツの戦いに勝利した記念に建築されたものでその功績を後世まで称えることが目的ですからそりゃあ小さい訳はないんですが、想像より2周りくらい大きかったです。(笑)


ゲラン(Guerlain) パリ本店でお買い物

ゲラン パリ本店

さて、次に向かうのは香水で有名なゲラン パリ本店です。

実は私の母が大のゲラン好きで、パリに行くならパリ限定の香水を買ってきて!と頼まれていたのです。(笑)

しかし、私も妻もゲランにはあまり詳しくありませんので店員さんに色々と紹介してもらうことにしました。むしろ勝手に紹介が始まったような記憶も若干あります。

日本でも購入できる定番シリーズからブティック専用のシリーズまで色々と紹介いただきました。どれもこれも良い匂いで全然決めれません。

このままだと本当に決めれなくなくなると思い、

「パリ限定の香水はありますか?母へのプレゼント用です。」と尋ねると・・・。

パリ限定の香水「LE PARFUM DU 68」

パリ限定の香水「LE PARFUM DU 68」

「あら、あなたとっても優しいのね!もちろんピッタリなのがあるわよ!」と紹介してくれたのがこちらのコーナー。

おお~、輝くONLY IN PARISの文字。この2つがパリ本店限定とのこと。

せっかくなので左側にあるゲラン本店のイラストが描かれた香水を購入しました。

色々な種類を試して一番上品で良い匂いでしたし、デザインもGOODなものが手に入って良かった良かった。これで心置きなく日本に帰れそうです。(笑)

※今はゲラン直営店となるラブティックゲランで購入できるようです。

妻にもプレゼント

バラの香りが優雅なゲラン ニュイダムール

ミッションコンプリートに気が緩んだ私。いつの間にやら妻にもポケットマネー(要はへそくり)から好きな香水をプレゼントすることに・・・。店員め!やるな!

ゲランパリ本店にはなぜか奥さんにプレゼントしたくなる不思議な空気があります。世の旦那様たちはご注意を(笑)

オリジナル香水も

2Fに上がるとこれまでのコレクションが見られる豪華なギャラリーとともにオリジナルな香水を作れるコーナーがありました。ゲランマニアの方はパリで自分だけの香水を作ったりして楽しんでいるのかな?想像するだけでも素敵な体験!

なぜかVIPルームへ

ゲランパリ本店のVIPルーム

担当してくれた店員の方と滅茶苦茶気が合ってしまった我々ミウラ夫婦。

私が会計している間にたまたま空いていたVIPルームに案内されたようです。店内でショッピングをすると混乱を招いてしまうセレブなどが利用するお部屋だとか!良い思い出になったようで何よりです。

素敵な体験をありがとうございます!

ゲランに興味を持ったミウラ夫

ロムイデアル コローニュ ゲランGuerlainが送る理想の夫にピッタリな香水
最近、ずっと探していた普段使いようの新しいコロンを購入しました。 フランスが誇る名香水ブランド"Guerlain(ゲラン)"のロムイデ...

結局日本で自分用にも買っちゃいました。(笑)


J.M Westonパリシャンゼリゼ通り店

さあ、次に向かうのは靴好きにはたまらないJ.M Westonパリシャンゼリゼ通り店です。

その様子は下記記事にて。

J.M.WESTON(ジェイエムウエストン) パリシャンゼリゼ通りシアター店に訪問。
通称”映画館の靴屋”として有名なJ.M.WESTON(ジェイエムウエストン) パリシャンゼリゼ通り店でサイズ交換とソックスを購入したときの訪...

セミオーダーハットのLa cerise sur le chapeau

J.M Westonで素敵な靴体験のあとは素敵な帽子体験へ♪

パリジャンに大人気なセミオーダーハット屋さん、ラ・セリーズ・シュ・ル・ルシャポー訪問記事は下記をご覧ください。

パリでセミオーダー帽子をつくるならラ・スリーズ・シュルルシャポーで決まり!
帽子好きの人がパリ旅行に行くならば絶対チェックしてしまうのがラ・スリーズ・シュルルシャポー(la cerise surle chap...

パリに行ったらバラを買おう!

午前中最後の目的地はパリのバラ屋さん”au nom de la rose”です。

あのパリでバラ専門店。この響きだけでもうクラリときますね。(笑)

店内全部薔薇。

パッと見は普通の花屋さんなのですが、よくよく見ると・・・すべての花がバラ!

店内にはバラを使ったグッズも売ってます。

なぜか妻が好きなグッズを選んで良いと言うのでローズティーを購入してみました♪

素敵なオマケスタイル

紙袋を渡されてその理由に納得。

なんとこのオノムドラローズでは、紙袋の中をバラの花ビラでいっぱいにしてくれるのです!(笑)しかもその日仕入れたバラを1本サービスで入れてくれるという嬉しいオマケまで!

夫婦でパリに行かれる方はぜひ奥さんに何か買ってあげてはいかが?(笑)

ポロシャツと同じ色のバラにウキウキ気分のミウラ妻。

靴屋さんにもいきました。

もちろん靴屋さんにも行きました。

その模様は下記記事にて。

Paraboot(パラブーツ)パリ グルネル通り本店で純正ブラシを購入する。
つい昨年2016年にフランス国内で新たな生産拠点が誕生したばかりのパラブーツ。1908年から続く超老舗のこのシューメーカー、メードインフラン...
エドワードグリーン フランスのパリ店にてDoverを買う。
パリ旅行が決まったとき、一番最初に調べたのはもちろん本格靴がソルド対象になるのか?という点です。 JMウェストンはここ最近は一切なし、...

後半へ

さて、シャンゼリゼ通りから始まったショッピング祭りも終わりを迎えます。

お腹も空いたので地元のスーパーへ向かうことにします。

モノプリでお手軽フレンチランチとムーランルージュ【パリ旅行記5日目後半】
お昼過ぎまでたっぷりショッピングを楽しんだ5日目。 すっかりお腹もペコペコなのでミウラ妻がずっと行きたがっていたモノプリで食料...