革靴好きがオススメしたいシューケアグッズ10選【初心者向けお手入れ用品】

革靴好きが高じてシューケアにハマっているミウラな日々がとくにオススメするシューケアグッズをご紹介します。

空前のシューケアブーム!?かはちょっとわかりませんが、革靴に興味を持ち始めたときにあまりのシューズケアグッズの多さにどれを選んで良いかサッパリわからなかったのは記憶に新しいところ。

良質なシューケアグッズが溢れる中、色々な製品を購入し試行錯誤した結果、やはり同じような境遇の方に紹介したいものはいくつかあるものです。

ということで厳選された10のシューケアアイテムを簡単な説明と共にご紹介したいと思います。(ランキングではありません!)

用途だったり好みだったりと色々ありますので、あくまでも私が特に人にオススメしたいものをご紹介していきます。もちろん私がまだ使用していないアイテムは入れていませんよ。


1.M.モゥブレィ デリケートクリーム

革靴を長持ちさせるマストアイテム

雨に濡れた後や久しぶりに履くときや軽い汚れ落としなど皮革にダメージを与えず何でも使える万能クリーム。シューズケアのマストアイテムといっても過言ではありません。

これほどまでにシューケア初心者から上級者までに愛用されているアイテムはありません。

デリケートクリームの使い方【7種類の革靴をデリクリでお手入れ】
シューケアに困ったらデリケートクリーム。 革靴を手に入れた人なら一度は聞いたことがあるこのセリフ。 実際に数ある中で一番万能なシ...

2.サフィールノワール クレム1925

伝統的な製法で作られたギラリと光る靴クリーム

フランスが誇る世界ナンバー1レザーケアブランド、サフィールの最高級ラインとなるサフィールノワール。その靴クリームがクレム1925です。

どんな皮革にもあっという間に浸透し、簡単にギラリとした光沢を与えてくれます。豊富かつ繊細なカラーバリエーションも見逃せません。

サフィールノワール クレム1925とは【世界最高のシューケア用油性クリーム】
革靴に少し興味を持った人なら必ず1度は目にするのがサフィールノワールのクレム1925でしょう。 デパートの紳士靴コーナーにはほぼ必ずと...


3.コロニル 1909シュプリームクリームデラックス

防水まで出来る控えめ仕上がりの最先端の靴クリーム

私がここ最近一番愛用しているのがこの靴クリームです。

シューケア界で一番高いクリームとしても有名です。(笑)

仕上がりはクレム1925とは異なりあくまで控えめ。フッ化炭素樹脂が入っているためシューケアするだけで防水効果も付加されるというオマケつきです。光らせ過ぎたくない人にお勧めの靴クリーム。

コロニル 1909シュプリームクリーム デラックスの使い方とレビュー
超絶評判が良いニュートラルクリーム、コロニル シュプリームクリームデラックス あらゆる靴雑誌や靴磨き職人の方々からとっても絶賛されている靴...


4.靴磨き用ブラシ

シューケアの基本となるアイテム

革靴に靴クリームを塗った後はブラッシングをすることで靴にしっかりと栄養が入り、さらには輝き始めます。

ブラシにクリームの色が移ってしまうので大まかな色ごとに揃えておくと他の靴に色が移る心配もありません。

ちなみに豚毛か硬めの馬毛ブラシなら何でもOKです。また、あまりに低品質なものでなければブラシによる効果自体には差が無いように感じていますので好きな形や色で選んでみてはいかがでしょうか。


5.サフィールノワール ビーズワックスポリッシュ

靴磨き職人たちのデファクトスタンダード

世の中には色々なワックスがありますが、悩むくらいならこのワックスを買っておけばまず間違いありません。著名な靴磨き職人でこのアイテムを使用していない方はおそらくいないと思います。どんな色にも対応できるカラーバリエーションも素晴らしいです。

靴の汚れを落とすときやつま先を光らせるときなど、シューケアのあらゆる場面で活躍するのがネル生地です。靴磨き用途のモノは少し高めですが、車磨き用にカットされたネル生地ならお買い得に手に入れることができます。

7.コロニル 1909シュプリームプロテクトスプレー

初めてスエード靴を手に入れたらとりあえず買っておけばOK!

スエードケアに必要なものは補色以外すべて入っています。保革のためにシダーウッドオイルに、高い防水高価を誇るフッ化炭素樹脂。履き始めに3回スプレーしておけば雨でも雪でもなんでもこいのスエードシューズが出来上がります。スムースレザーにも使えるのがポイントです。

コロニル 1909防水スプレーの使い方とレビュー【シュプリームプロテクトスプレー】
革靴用の防水スプレーは色々な種類が出ていますが、ここ最近私が一番楽ちんだなあと感じているのがこのコロニル 1909シュプリームプロテ...

8.タピール シュムッツブラシ

汚れ落としブラシはこれしかありえない

靴を磨くブラシは数あれど、靴やスニーカーの汚れ落としに特化したブラシはこれしか見た事がありません。ココヤシ繊維で出来たブラシが殆どの汚れを擦り落としてくれます。タワシじゃこうはいきません。

タピール シュムッツブラシの使い方【靴底用ブラシ 】
革靴だったりスニーカーだったりブーツだったりと色々な種類の靴があるように、様々な種類の靴底(ソール)があります。 革靴で使用される革製...

9.タピール レーダーオイル

皮革に超優しい補油にも汚れ落としもできる万能オイル

革靴用の汚れ落としと言えば、M.モゥブレィのステインリムーバーが非常に有名ですが、擦り過ぎたら皮革自体の色が落ちてしまったり、油分を補給してあげる必要があったりとちょっと使い方が難しいもの。レーダーオイルは天然成分だけで作られている汚れ落としオイルなのでとっても革に優しいのが特徴です。ちなみに木製家具にも使えます。

タピール(Tapir)レーダーオイルの使い方【最高に革靴に優しい汚れ落とし】
ここ最近シューケアグッズに興味津々の私です。 今回は前から気になっていた自然派ブランド"Tapir(タピール)"のシューケアグ...

10.コロニル ソールトニック

一番お手軽なレザーソールケア用品

革靴だけに許された革底(レザーソール)ですが、そのケアは中々難しいもの。そんなレザーソールケア商品の中でとにかく簡単に使えるのがコロニルのソールトニックです。

汚れたレザーソールはシュムッツブラシで擦ってソールトニックを塗っておけばOK!

雨の日のレザーソールケア(ソールトニックを使った革底のお手入れ)
本格靴と言えば革底。 ドレスシューズと言えばレザーソール。 まだ合成底のリーガルしか知らない若き日にこのレザーソールにどれだけ憧...

まとめ

今回は私ミウラが数々のシューケアグッズを使ってきた中で、これだけは誰にオススメしても間違いない!といったものを集めてみました。

まだまだ試していないアイテムが多数あるので、いつか第二段が出来たらいいなあなんて思っています。(笑)

どれを買おうか悩んでいる人がいたらぜひ参考にしてみてくださいね!