ALDEN 54321 アルゴンキンV-TIP 9D【オールデンのサイズ感】

ALDEN 54321 Modified LAST

Beginや2ndなどのメンズファッション雑誌を愛読しているとどうしても目に入ってくるのがアメリカの本格靴メーカーオールデン(ALDEN)ではないでしょうか。

ファッショニスタたちが必ずといっていいほど所有しているバーガンディカラーのコードバンをつかったシューズはどの方面の人でも必ず絶賛しており、その履き心地が気になってしょうがない!そんな人も多いと思います。

一方でこのコードバンという素材は馬のお尻の一部にだけある希少な皮革素材ということもあり、年々価格が高騰しており、なかなか新品で購入するには敷居が高いところも出てきました。

青山にあるオールデンの日本総代理店、あるいはBEAMSやUNITED ARROWSなどの有名セレクトショップで試着しようにも距離が問題で難しかったりします。

本記事ではそんなオールデンの超人気モデル54321アルゴンキンV-TIPのサイズ感をご紹介します。


最高のアメリカ靴の一つ、ALDEN 54321 V-TIPのサイズ感

Alden 54321 V-TIP

  • メーカー Alden(オールデン)
  • 製品名 54321 V-TIP アルゴンキン
  • ラスト モディファイドラスト
  • カラー Color 8(バーガンディ)
  • サイズ 9D(日本サイズ27.0cm)

1.各部分の寸法を測る

これまでリーガルやスコッチグレインなどの日本製の革靴ばかり履いていた人はUSサイズの革靴の大きさの予測がつかないと思いましたので、私が所有しているUS9(日本サイズ27.0cm程度)の各寸法をご紹介します。

img_8158

54321の全長は約31cm

 

img_8155

横幅は約11cm

 

img_8160

ボールジョイントは16cm

 

img_8167

足の第一関節部分は14センチ

 

img_8164

くるぶしまでの高さが5.4cm

 


2.実際に履いてみる

img_8168

US9は一般的には日本サイズ27.0cmに適合します。

私は足の実測が26.5cmですが、幅が広いためひとつ上のサイズを選んだ形となります。

この選び方の利点は靴がよりスリムに見えてシャープさが強調されること。そして多少横幅が合わないサイズでも履くことができることです。

一方で靴の一番広い部分と足の一番広いところがピッタリと一致しないため、ちょっと当たってしまうこともあります。

 

モディファイドラスト

img_8169

さて、オールデン54321の最大の特徴は使われている木型にあります。

木型とは靴を作る際の「型」となるもので、靴の中の空間はまさにこの木型の形をしています。

そしてこの54321で採用されているのはモディファイドラストと呼ばれるオールデンだけが所有している特別なラスト(木型)

ヒールカップは立体的な形状となっており優しく踵を包みます。ヒールパーツはあえて外側に向けて傾斜させてあり歩くだけで正しい歩行に矯正します。

さらに土踏まずは絞られており、足が本来持っているアーチ機能が低下したとしても適切にサポートしてくれるため長い時間歩いても苦になることはありません。

そして指先は広めのつくりで多少むくんだとしても指が重なったりすることはまずありません。

まさに歩くための本格革靴がモディファイドラストで作られたオールデン54321なんです。

ALDEN 54321のコーディネート

オールデン54321 コーディネート

オールデン54321V-TIPは本当に幅広いファッションと合わすことができる万能選手。

グレー系の落ち着いた雰囲気のスーツはもちろん、力強いネイビー系のスーツにもピッタリ。

もちろんカジュアルシーンでもほとんどの装いをグレードアップしてくれることから、大変使いやすい一足です。


3.ALDEN V-TIPの口コミレビュー

  • 足の実寸が26.5cmで幅広の私にとっては、リラックスフィットです。
  • 27cm向けに作られているため、ボールジョイント部がややズレており、小指の外が若干はみ出していますが、そこまで気になりません。
  • 足を前に押し付けると人差し指が軽く1本入りますが、靴紐をしっかりしめるとアーチフィットにより土踏まずで固定されつつ、捨て寸と踵に軽いスペースができ、快適に歩くことができます。

4.ALDEN 54321 V-TIP 9Dのおすすめサイズ

img_8176

私がAlden54321を履いた感想と他の多くの紳士靴を試してきた経験からオススメするサイズ選びをご紹介します。

足の実寸が26cmだったとした場合

  •  普通幅の人(普段E~EE)
    • 8Dがオススメです。
  • 幅広の人(普段EEE)
    • 8.5Dもしくは8Eがオススメです。

※ミウラの経験に基づくサイズ感ですが、できればやはり購入前に試着することをオススメします。

 

ALDEN 54321 モディファイドラストのサイズ感まとめ

ALDEN 54321 Modified LAST

Alden 54321 アルゴンキン V-TIPはオールデンを代表する名作モデルの一つです。

Beginや2ndの30~40代向け雑誌のファッショニスタも愛用する傑作シューズは、5年10年とあなたの足元を支えてくれること間違いなし。さらに靴に使われている木型はオールデンならではの矯正靴から生まれたモディファイドラスト。ALDEN 54321の革靴とは思えないほどの歩き心地はぜひとも一度体験すべきです。

  • Beginや2nd系ファッショニスタが愛用する間違いないモデル
  • 革靴なので疲れない!?矯正靴生まれのモディファイドラスト採用
  • あなたの足元を長い間支えてくれる革の宝石コードバンのドレスシューズ

革靴の試着のポイントとサイズチャート

本格革靴を試着するときの注意点とポイント。
昨年から始まった靴戦争を制し、見事な靴パラノイアと化したミウラです。 革靴にハマるまではリーガル2足(しかも中古)をただ履きまわしていたのに、一体なぜこんなことに・・・。 後悔はまったくしていませんが、今の知識があればかなり遠回...
本格靴の共通サイズガイドライン
本格靴の共通サイズガイドライン Johnlobb、EdwardGreen、J.M.WESTON、Church's、Aldenなどなど、様々な素晴らしい本格靴を愛する際に毎回頭を悩ませるのがサイズ問題だと思います。 本格靴にハマり始め...
タイトルとURLをコピーしました