Church’s | ミウラな日々

Church's

名作ストレートチップConsulなどを販売する英国が誇るThe 質実剛健シューメーカー『チャーチ』の記事カテゴリーです。

Church's

チャーチ ラスト81は小さめだった件。|サイズ感や木型の紹介(バーウッド、ライダー)

これはとある革靴マニアが革靴サイズ選びの地獄から抜け出したお話…。 最近おそらく加齢により足のサイズが変わってきたと自認することが多くなってきました。 以前はルーズ気味だった靴達がジャストになり、ジャスト気味だった靴達はタイトフィットへ。 ...
Church's

旧チャーチと現行チャーチ、ラスト73とラスト173のサイズや仕様を徹底比較!

革靴マニア垂涎とも言える旧チャーチ。 インターネットやSNSが発展し尽くしたこの時代にも関わらず、意外なほどに明確なサイズの選び方だったり、73ラストと173ラストの違いについて徹底比較したブログ記事がありませんでした。 という訳で今回は革...
Church's

旧チャーチ ラスト73のコンサルを手に入れた話。| LAST73のサイズ感や品質など。

チャーチに始まりチャーチに終わる。 コンサルに始まりコンサルに終わる。 おそらく靴好きならどちらかは聞いたことがある言葉ではないだろうか。 Church's Consul Oxford Shoes、 もっともフォーマルと言われるストレートチ...
Church's

チャーチの名作バーウッド サンダルウッドをレビュー。|ポリッシュドバインダーのブラウンフルブローグ

久しぶりに革靴を買いました。 以前から「ビスポークするなら茶色のフルブローグ」という想いがあって、それなりの頻度でSNSのナイスでイケてるフルブローグを眺めていました。 実はなかなかに茶色のフルブローグを履いている人はおらず、忘れたころに見...
Church's

決定版!ポリッシュドバインダーカーフの皺入れのやり方。|ミミズ腫れのような履き皺の防ぎ方は?

先日のチャーチのシャノン狂騒曲から数日後、いよいよ履き下ろし……いわゆる皺入れの日がやってきました! 実は以前からポリッシュドバインダーカーフやガラスレザーの履き皺に関しては思うところがあり、とある仮定をずーっと頭の中に思い浮かべていました...
Church's

Church’s Shannonを革靴マニアが徹底解説。【レザーソール・ラバーソール・レディースモデルの違い】

英国の良心Church's(チャーチ)のアイコンモデル、代表作となるShannon(シャノン)。 シンプルなプレーントゥスタイルのダービーシューズ。 チャーチオリジナル素材となるポリッシュドバインダーカーフを贅沢に使った非常に美しい一足です...
Cheaney

ミウラの革靴同行ショッピングサービス?【はじめての本格靴選びに付き添った話】

今回は、いわゆる革靴購入同行サービス的なことをしてきたので、その様子をご紹介していきたいと思います。 ミウラ といっても商業的なサービスを提供した訳ではなく、ただ義兄のショッピングに同行しただけです。笑 こんな靴がほしい! 以前から家族の間...
Church's

チャーチ シャノンのサイズ選びで悩んだ話。【Fウィズ、Gウィズ、ハーフサイズ違いを比較】

アイコンモデル、いわゆる代表作がもっとも多いといわれるチャーチ社の革靴のなかでも、一番といって良いほどの知名度があるのがプレーントゥスタイルのシャノン(Shannon)です。 サラリーマンを中心としたスーツスタイル愛好家であればストレートチ...