コロニル1909ワックスポリッシュは靴磨き上級者向けでした。【もっとも難しい靴磨きグッズ?】

コロニル1909 ワックスポリッシュ

2009年に独ザルツェンプロット社の創業100周年を記念して立ち上がったコロニルの最高級シューケアブランド「コロニル1909シリーズ」

コロニル1909シュプリームクリームデラックスは、革靴およびシューケアマニアの私がもっとも愛用している靴クリームでもあります。

今回はそんな1909シリーズのワックスポリッシュを購入したので、実際の使い心地や使い方についてレビューしていきたいと思います。

created by Rinker
コロニル1909
¥1,760(2021/01/26 23:35:09時点 Amazon調べ-詳細)

コロニルとは?

コロニルのことは高品質な防水スプレーでご存知の方が多いのではないでしょうか?

名作と呼ばれるウォーターストップスプレーに始まり、私も超愛用している1909ラインのプロテクトスプレー、そしてシリコンとフッ素に続く新素材を使ったカーボンプロなどなど・・・。

他にも非常に使いやすいパッケージデザインが秀逸な革底用ケアアイテムのソールトニックや、汚れ落とし効果が高いデリケートクリームなど、レザーケアで使いやすいアイテムが大変充実しているブランドです。

コロニル1909ワックスポリッシュについて

created by Rinker
コロニル1909
¥1,760(2021/01/26 23:35:09時点 Amazon調べ-詳細)

そんなコロニルの最高品質ラインとなる1909シリーズの革靴用ワックスが「コロニル1909ワックスポリッシュ」です。

さきほどご紹介したコロニル1909シュプリームクリームデラックスの栄養特性をそのまま靴用のワックスに仕上げた製品なんだとか。

最高級ラインらしくとにかく最高品質のワックスとオイルがふんだんに使われて製造されているとのことなので、もう使う前から胸が高鳴ります。笑

浸透性に優れるシダーウッドオイルを配合

コロニル1909シリーズで共通して用いられるのがシダーウッドオイルです。

吸湿性と防臭性に優れるシダーウッド自体は他のコロニル製品にも良く使われており、我が家ではとくにシューキーパーが大活躍しています。

レディース用シューキーパーはコロニルがオススメ!【女性用シューツリー】
女性の方がおじ靴などの革靴を購入した時、気になることがたくさんあると思います。 靴のお手入れ方法だったり、保管方法だったりと普段から革靴に慣れ親しんでいる男性と比べてわからないことだらけな方がほとんどではないでしょうか。 ...

シダーウッドオイルは針葉樹ということもあって、ちょっと松っぽい男性用化粧品のようなさわやかな匂いが印象的。

同オイルをメインに配合した1909シュプリームクリームは、靴磨き愛好家の中では非常に評判の良い製品のひとつです。

評判の理由はその圧倒的な皮革への浸透力。ちょっと使えばみるみる内に革靴などのレザーアイテムに潤いや柔軟性を与えてくれるその効果に驚きます。

ちなみにアロマオイル的な側面としては「元気を出したり」、「活力を生み出す効果」も期待できるらしいので、まさに靴磨きにピッタリ(!?)な精油ともいえそうです。


実際に使ってみる

それでは実際にコロニル1909ワックスポリッシュを使ってみたいと思います。

使う靴はクロケットジョーンズのベルグレイブ3(Belgrave III)。ハンドグレードラインのものです。

歴史あるイギリスのシューメーカーがわざわざ日本市場向けに開発した木型を使ったパンチドキャップトゥで、アッパーレザーは今はやや珍しいアニリンカーフ。

※ちなみにアッパーレザーには同じくコロニル社製のアニリンカーフクリーム黒を使っています。

コロニル アニリンクリーム ブラックを試す!【アロエベラ入りの靴クリームの実力は?】
世の中には色々な肌に良い製品がありますよね。 ロクシタンで有名なシアバターや、無印良品の大人気商品ホホバオイル。 ニベアクリームのスクワランなどなど・・・。 靴クリームでもこういった原材料を使った人気商品がいくつもあります...

ワックスの手触りがちょっと特殊?

さて、こちらがコロニル1909ワックスポリッシュのブラックです。

指にとってみると・・・おや?何かちょっと違和感を感じます。

指の腹で潰すとスッと消える感じが他メーカーに比べて強いような?

 

革靴に塗りこんでもちょっとまだ違和感を感じます。

一般的な革靴用ワックスであればここで「指がだんだん引っかかるような感触」になります。

確かに気持ち引っかかる感触に加え、塗膜が形成されていくような感覚もあるのですが、どちらかというと浸透している感じもあるような…?

これはちょっと嫌な予感がします。笑


ビフォーアフター

ここからは靴磨き歴数年のミウラが実際にコロニル1909ワックスポリッシュで磨いた様子をご紹介していきます。(もちろんプロにはおよびませんが、それなりに鏡面を作れる腕前はあります)

それでは結果を見ていきましょう!

ポリッシング1回目

まずは1回目。

まぁ、新品の靴に1回目だからまったく光らなくても不思議じゃないかな?

ポリッシング2回目

うーーーん?

ワックスを2層も作れば大抵はどんな靴でもそれなりに光るはずなんだけど……。

アニリンクリームで磨いたアッパーのほうが明らかにツヤ感強いなあ笑

ポリッシング3回目

さすがになんか変だぞ。なんだこのワックスは!全然光らないじゃないか!

やればやるほど曇るばかり…。

短期決戦はダメだ!長い目で見てみることにしよう。(今日のところは諦めた)

 

数ヵ月後

撮影日から数か月後。

少しずつ少しずつ、つま先にワックス層が形成されてきました。(サイドから見た方が光ってるように見えますね笑)しかし、こんなに苦戦するとは思ってもいませんでした。

やはりこのワックス、かなり特殊であると言わざるを得ません。

 


まとめ:コロニル1909のワックスは上級者向け!

コロニル1909 ワックスポリッシュ

今回はドイツの世界的なレザーケアメーカー「コロニル」の最上級ラインとなるコロニル1909シリーズのワックスポリッシュをご紹介しました。

正直に言ってこのコロニル1909ワックスポリッシュは簡単には光りません。

とくにサフィールノワールのミラーグロスなどの鏡面磨き用のワックスに慣れている場合は相当苦労することと思います。

逆に考えるとコロニル1909ワックスポリッシュを簡単に使いこなせる方は本当に靴磨きが上手な方だと言っていいかもしれませんね。それほど扱いが難しいと感じました。

そんなコロニル1909ワックスポリッシュ、以下の人にオススメです。

  • 光りづらいと言われたら絶対に光らせたくなる靴磨きの腕に自信がある方
  • ツヤ感は控えめで良いのでトゥ部分にも栄養補給をしっかりしたい方
  • とにかくコロニル1909シリーズが好きな方
ミウラ
ミウラ

ピカピカの鏡面まで仕上げることができたらこっそり教えてください!笑

created by Rinker
コロニル1909
¥1,760(2021/01/26 23:35:09時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました