Edward Green

ミンクスエードのエドワードグリーン ドーバー【カジュアルシーンにピッタリなMink Suede】 

英国からまた新たな仲間がやってきました。 金文字で彫られた創業年とロゴが輝くエメラルドグリーンの箱。 この箱は本当にいつ見ても気持ちが高ぶってしまいます。 チラリ。 ※この写真で製品名、ラスト...
Birkenstock

ビルケンシュトック アリゾナのサイズ選び【サンダルのサイズ感】

立体的なインソールで足裏をしっかりと支えてくれるドイツ生まれの健康サンダルといえばビルケンシュトックです。解剖学に基づいて凹凸が施されたフットベッドは背筋を伸ばし、足や関節をグッと楽にしてくれます。その上、人間が本来使うべき足の...
Birkenstock

ビルケンシュトックのレザーフットベッドの履き心地に迫る【エクスクイジットフットベッド】

ドイツ生まれの健康サンダル「ビルケンシュトック」といえば、ラテックス混合のコルクで出来た立体的なミッドソールに足触りがとっても良いスエード素材を用いたオリジナルフットベッドが有名です。 フットベッドエッジと呼ばれる土手や、足指のひっか...
J.M.WESTON

J.M. WESTONの純正グリース(ソールワックス)を使ってみた話。

革靴といえばレザーソール! 革靴愛好家にとっては底が擦り減りやすかったり、専用のケアが必要だったりと手間がかかりがちなレザーソールですが、その履き心地や返りの良さはラバーソールでは決して味わえない極上の歩行感なのは誰も否定でき...
2019.08.09
J.M.WESTON

J.M.WESTON 376フルブローグを購入!【履き心地とサイズ感も】

今回は「イギリスのロンドンで黒いフルブローグを探せ!【憧れのトニーブレア首相の革靴】」の続き記事となります。 ミウラが選ぶ「最高のブラックフルブローグ」に見事選ばれたのは… そう!なんと英国のシューメーカーではな...
2019.08.01

イギリスのロンドンで黒いフルブローグを探せ!【憧れのトニーブレア首相の革靴】

画像出典: 黒いフルブローグ。 いわゆる「革靴」というものは色々なスタイルが存在しますが、英国靴となったらまず一番に思い浮かぶのはこのフルブローグではないでしょうか。 革靴のなかでもっとも多くのパーフォレーション(穴飾...
2019.07.29

革靴を個人輸入したときの関税額などのまとめ【実体験レポート】

こんにちは! 高級な革靴を個人輸入するのが大好きなミウラです! …別に大好きな訳ではないんですが、ふと気が付いたらいわゆる「靴沼」ハマってしまい、結果的に個人輸入しまくっているミウラです、こんにちは。 ...
2019.07.27
John Lobb

Johnlobb(ジョンロブ)を個人輸入できるお店リストまとめ【革靴の海外通販】

革靴の王様「John Lobb(ジョンロブ)」 革靴を好きになってしまったら一度は手に入れてみたい、もとい足を入れてみたいと思うシューメーカーではないでしょうか。 イギリスでもっとも有名なビスポークメーカーとして有名なジ...
2019.08.26
タイトルとURLをコピーしました